*帰ってきた TOZY official blog*

~ 続・ずんべらぼん で がはは な 日々 ~

TOP | RSS | ADMIN
|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガーソングライターズ

まるで遠足に行くみたいな気分で イベント前夜から
大柴広己宅で広己特製カレー食ったり いきなりレコーディングしたり
結局朝方まで なんやかんやしてた
そして イベント当日
最高に心地のいいイベントでした
何かあたたかい空気が会場を包んでたような感じ

熊本のシガキマサキ君とは初対面だったのに
前から知り合いだったみたいな感覚だったし
楽屋で三人で音を出した時に
根拠のない 大丈夫って思えた
これだから 音楽は素晴らしい 理屈じゃないわ ほんまに
20060903215035.jpg


イベントが終わって そのまま 大柴広己宅で打ち上げ
イベントの企画や仕切りで疲れてるやろうに
大柴んは わぇらに焼きそばを作ってくれた!!
すごい男だ ほんまに!! そらぁ~ ええ唄書くわ
飯を食ってからも 三人でセッションタイム
この日も夜な夜な音楽に酔いしれた

ええ唄うたいと 時間を共有することは
自分を成長させてくれる
なんや もっと頑張ろうと 思えた
ほんまにそう思えた ありがとう
素晴らしきシンガーソングライター達よ

9月25日ハッピーローラも楽しみだ
神戸ハッピーローラでまたやるよ!!
見てない方は是非!!
スポンサーサイト

嬉しいプレゼント

今日は加古川のケーキ家族マキノさんでライブ!!
わぇの唄と おいしいケーキのコラボレーション
ここ最近 マキノさんや ドイツ菓子ホーゲルさんでの
ライブや交流のおかげでTOZY家は いつもケーキを食べてます!!
がはは おおきにです!
今日もケーキを頂きました!!

しかも今日のケーキは マキノ社長の力作でございます!

20060828013514.jpg


20060828013539.jpg


すごいでしょ!!

めっちゃ嬉しかった。
TOZYの唄「花園」をイメージして作ってくれました!!

TOZY人形

食べるのがもったいと思ったのですが!!しっかり食べました(笑)
ありがとうございます!!ご馳走様でした

地元万歳

今日は加古川の麦収舎さんで唄ってきた。

CDもよく売れた おおきに!

2ステージ目では
あるファミーリーの子供さんが
チップまでくれてね(笑)
きっとお父さんに言われたんだろう
チップといっても 結構な金額だったので
TOZYのCDをお返しに持って帰ってもろおうと
そのファミリーのとこに挨拶に行くと

なんと!! おっさんだと思ってたのは
中学校の同級生だった!!
お互い中学以来だったから お互い解らなかったけど
やっぱお互いええ歳になってたなぁ がはは

なんか その気前ええなと思ってたおっさんが
自分の同級生だったことが 嬉しくてね 
最近 意図的じゃなく偶然に
同級生の優しさに再開することが多い
わが 母校は やっぱ素敵で粋なやつらが多い

やんちゃもんばっかやったけど
わぇは やっぱ加古川が好きだ

ありがとう 我が友よ
また 飲みに行こう

ある夏の夜のこと

それにしても 今日は 
やたらと月のきれいな夜だなぁ
肩落として情けなく歩く帰り道
酔いしれて 口笛ふいて あの頃を眺めて・・
確かいつかも こんな夜を
こんな夜を眺めたなぁ・・・

電車は今日も背広戦士達の疲れを
ゆりかごみたいに ゆらゆら眠らせて
俺もあの時、右じゃなく左に行ってれば 
同じように すやすやと眠れたかな
いつか喧嘩別れした あの社長さんは この俺を・・。
ほらみたことかって きっと、笑い飛ばすだろうな

こんな夜は誰かと
バカしてたいけど
また 虚しくなるから
携帯の電源はきって
産まれた時みたいに眠ろう

それにしても 今日は 
やたらと月のきれいな夜だなぁ
肩落として情けなく歩く帰り道
酔いしれて 口笛ふいて あの頃を眺めて・・
確かいつかも こんな夜を
こんな夜を眺めたなぁ・・・

路地のどこからともなく 鈴虫の唄が聞こえる
夏の終わりのハーモニー とてもやさしく 奏でてる
そうか もう夏も終わりかぁ・・ それで心が寒いんだなぁ
けど、虫たちのやさしい唄は今は ちぃ~と染みすぎる

こんな夜は誰かと
バカをしてたいけど
きっと 悲しくなるから
携帯の電源はきって
産まれた時みたいに眠ろう・・・

それにしても 今日は 
やけに月がきれいな夜だなぁ
肩を落として情けなく歩く帰り道
酔いしれて 口笛ふいて あの頃を眺めて・・
確か いつかも こんな夜を
こんな夜を眺めたなぁ・・・

アシタランプ

携帯電話がよく踊る日は
わぇの心も穏やかに躍る
551のCMみたいに(笑)

神様は明日生きる分だけの灯りを
きっとみんな平等に与えてくれるんやな

いっつも あかんって 思った時に
ふらっと現れて
明日、全力で生きていく分だけの灯りを与えてくれる

できれば3ヶ月くらい先までの灯りが欲しいっす
それが煩悩ですと 怒られそうやね
ほんま意地悪やな~と思うけど そのほうがええねんきっと
わぇは欲深いから うまいこと調整してくれてはるんやね
わぇ すぐ安心して怠けてしまうのでね・・・がはは
でも おかげで わぇには十分すぎる灯りです 
明日が見えるっす

ほんまありがたい

感謝

ベタ is better

努力と根性がダサいとされる時代は終わった

時代は流れる
時代は変わる 
時代は回る 

ここ数年で格好ええとされる流行イデオロギーが
次はダサいとされる側にまわる時代が始まる

平等だ それでいい

そんな移りゆく時代の中でも
いつの時代も変わらないものがあって
そんな普遍をキャッチして唄えたら 最高だろうなぁ
わぇはそれを「本物」と呼んでいる

semi blues

長い間 ずっと潜って
長い間 ずっと待って
いったい 何て唄ってるんだい?
教えとくれ Mr.mi-mi-

今日も朝から晩まで 
同じフレーズしか鳴けない
まるで俺のギターみたいだぜ
蝉 sing semi blues

7日たらず ずっと鳴いて
7日もたず アスファルトに転がって
垂らすしょんべんは 涙なのかい?
聴かせとくれ Mr.zi-zi-

お前さんの鳴きフィルで
セッションが始まった
爆音の蝉時雨
蝉 sing Rock

来年も再来年もずっと
繰り返し同じ唄 鳴き続ける
お前も俺も似たようなもんさ
I sing 蝉 blues

アスファルトに転がる日まで
同じフレーズしか鳴かない
それはそれで 格好いいさ
蝉 sing semi blues
蝉 sing semi blues

腐ったみかん

腐ったみかんがいっぱい詰まった箱にお金が埋まってる

そんな時 戸惑うのぉ

日本には そんな処が いっぱいあるの~

お金はお金で みかんはみかんなはずなのに

それをも抱きしめる 優しさが欲しいっす

今は腹立てて ペース崩すのが落ちやな

がはは 情けないなぁ

今年は

DSC00667.jpg


どんな年になるんやろうなぁ?
去年は生きていた 今年もそんな感じがええなぁ

今日から 32歳の唄を唄っていこ

また きっと 答えも 変わるやろう

螺旋階段を「しんどい」とボヤキながら ひとつひとつ上っていこ

年甲斐も無く 2段飛ばしなんてして こけたりもしよう

そんな感じで 今までどおり

今日から 変わったような変わらない唄を唄っていこ



朝顔が咲いて 音楽も咲いた

今朝は 暑さで 目が覚めた。
まだ外は薄暗かった。
庭先に出て見ると育ててる 朝顔が見事に 花を咲かせた。
もちろん毎朝咲いてたんだろうけど 
わぇがこいつらの顔を見るのは初めてだった。 
嬉しくなって 少し時間は早いが水をあげた。
「綺麗でしょ」「頑張ったでしょ」と 花達が笑ってる
DSC00653.jpg

最高にいい朝だ。

夜は いつものギター教室に行く
今日も教えたり 教えられたり
でも 今日はいつもと少し違った。
生徒さんが弾き語りで唄い終わったあと
「すごく気持ちいい」といい表情で言った。
最高の言葉や!!
自分のことのように嬉しかった。
音楽の花も顔をだした。 
最高にいい夜だ。

平和について

今日が終戦記念日だったことさえ忘れてしまうくらい
平和な日々を送っている。
TVでは 小泉さんの靖国参拝で議論がおこり
街では 9条を守れと 正義の旗を振りかざす

平和について たまに考えるが
平和を述べようとした瞬間 不思議と平和の意味がうねりだす
ああだこうだ思っても ただ 自分の正義を主張してるだけ
時には
「武器を持って威嚇することも ある意味では平和かもしれん」
とも思う始末
今 こうして語ってる言葉すら もう穏やかではない
平和を語ろうとする自体ナンセンスなのかもしれん

それを証拠にわぇが 思う平和な人間は
決して「平和はどうのこうの~~」と語ろうとしない
DSC00666.jpg

語らなくても 平和な人は平和なのだ
がはは


今日の夕食後 クーラーで涼しい
居間に寝そべって 映画を見ながら
物凄くええ場面に差し掛かった場面で
 わぇは「ぷぅ~~」と臭い屁をこいた!!
「くさいくさい」とちょっと怒られながらも
それでもケラケラ 嫁と二人笑ってた

平和な夜だ

わぇには やっぱり平和はわからない
わぇには きっと語る資格もないだろう
でも 今 この瞬間が
平和で 穏やかなのは やっぱり 先祖のおかげやと思う

だから やっぱり

感謝

チョコバナナアイス

すっかり 盆休みを満喫しております。
家で映画を見たり、車の洗車にいったり、家で焼肉焼いたり
ほんでもって 今日は
無性にチョコバナナアイスを食べたくなって
作ってみた
ミキサーに バナナ チョコ ミルクを入れ
かき混ぜる瞬間が最高だ!!

DSC00647.jpg


わぇのミキサーのかき混ぜるボタンを押す顔は
ギターでええフレーズ弾いた時よりええ顔してる(笑)がはは

かき混ぜた チョコバナナは只今、冷凍庫の中
うまくできてるとええなぁ

タロット

昨日のありがた家での ライブが終わって
せっかく大阪に来たと言うことで 
「ごろっぴあ」の秘密基地に遊びに行った。
基地では金曜から3日間 キャンプしていたらしい
そこに遊びに来ていた方が タロット占いをしてくれた。

タロット占いは初めてである

「頑固な人やねぇ~」
「今まで その頑固さが邪魔してよく ぶつかったでしょ」
「結婚するまでは 色々だらしなかったねぇ」
「今はすごくええ感じみたいやね~」
などなど・・・
わぇのことを 長く知る連中は、うなずけるだろうが、
タロットによると・・結婚してからすごく運気がよくなったらしい
嫁さんが わぇに運気を持ってきてくれたらしい。
結婚せんまま 今まできてたら 今頃肝臓を悪くして
あのまま ふらふらふらふら してたらしい
そう思うと怖くなる。 
とにかく その方が言うには嫁さんを大事にしてたら
TOZYの将来は大丈夫らしい。

はい 肝に銘じて!

しばらく 嫁さんのことを
幸運をはこんでくれたお礼として
「妖精ちゃん」と呼ぶことにした。 

笑われるだろうが わぇの人生は180度
変わったのは 事実なのだ

江原さんも言うかもしれない

「TOZYさんの後ろに妖精がね」って

美輪さんも言うだろう

「さっきから ずっとあなたの唄聴いてるわよ」


頑固なのに わぇって本当に単純や がはは







アボガド祭り

DSC00645.jpg


おいしく頂いた アボガドの種を庭に植えたら芽が出てきた。
生命の誕生を感じる、この瞬間がたまらなく好きだ
どうやら観葉植物としても楽しめるらしい
もっと植えてみることにする
アボガド祭りや(笑)

エイヤ~! ヨイヤサ~! ソラ!ヨッソイ!

想像&創造

唄をつくってる
慣れない機材をいぢくって
かといって 大したことは無い
マイクを2本立てるだけ
わぇにはそれで充分なのだ!がはは

少しエコーをかけて
気分をのせて
唄をつくってる
できるだけ 簡単なコードで
降ってきたイメージに忠実に

聴く全てを感動させてやろうなんて
気持ちもなく
自分の素の旨みをどれだけ引き出せるかがポイント

ぼちぼち 次の音源も創ろうかと考えてる
次のコンセプトは「弾き語り」
まぁ まだ頭の中だけで 実際空けてみたら
バンドサウンドになってるかもしれない(笑)
でも 今考えてるのは 弾き語り
わぇのギターは超ヘタクソなので 今から練習しておかないとね

それとは まったく関係なく 今日は唄をつくってる

空のような唄をつくりたい

笑とけ 笑とけ 笑とこ 笑とこ 

20060808224414.jpg


お前みたいに この瞬間を精一杯生きていく強さが欲しいなぁ

夏の暑さに 胡瓜はくたびれて
「お前も しんどいよな」と 肩をたたく

明日のことは明日考えると言いながら
やっぱり 明日にびくびくするんやなぁ

怖さを越える魔法は 情熱や
目を閉じることやない
「目をそらさず 明日も生きよ~」と胡瓜は言う
胡瓜は枯れたけど アボガドは「おはよう」と芽を覚ます

そんな 植物と人間の 健気な姿の上で
空は にっこり笑っとる

空が言うには「笑とけ 笑とけ」

ほんまやの 「笑とこ 笑とこ」

おおきに 

ただいま

20060807003153.jpg


DSC00543.jpg


DSC00639.jpg


やっぱ旅はええね
いろんな出来事と出会いに

感謝


ひとり打ち上げ

長いようで短かった5日間
横浜の古びたラーメン屋でひとり打ち上げ
餃子も注文 TOZY 太っ腹
ツアーで痩せて帰ってくると 嫁さんに言ったのに
やっぱりTOZY 太っ腹

四谷天窓 
下北沢CAVE-BE
伊豆クリスタルパーク 
横須賀ソレイユの丘
千葉ららぽーと

自分との戦い 2勝3敗

あかんライブの時は決まって
「関東の人は わぇのキャラや世界観を 理解してくれるだろうか?」
と 伺いながら 反応を待ちながらのステージやったなぁ
でも いいライブができた時は
自分のやりたいようにしてた ステージやったなぁ

やっぱ 敵は弱虫な自分自身なんやわ
それに打ち勝った時 包み込む何かが伝わるんかもしれん

だから 確信したよ 場所は関係ない
関東だろうが 関西だろうが 同じ日本で同じ地球人だ(笑)
こっちが心を開けば 相手も心を開く
こっちが伺えば 相手も伺う

知らない土地で 自分をさらけ出すことは
とても勇気がいったけど やっぱTOZYはTOZYでいいと思った

どんな状況であろうと やっぱりその場にいる人が
柔らかく優しい気持ちになるステージを
これからも目指していこう

この旅で心に響いた言葉
「まず トライすること」

関東でお世話になった皆様 いい出会いをしてくれた共演者の皆様
ライブに駆けつけてくれたお客さん ほんまありがとう!
また 必ず 行くで!!

感謝


明日 我が家に帰る 嫁さんの手料理が楽しみだ
アボガドも食べよう

お疲れ様でした 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。