*帰ってきた TOZY official blog*

~ 続・ずんべらぼん で がはは な 日々 ~

TOP | RSS | ADMIN
|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステージの後のTOZY

ステージの上では いちびれても

ステージ降りると はずかしがり屋なのだ

応援してくれてる皆さん

ほんまにありがとです

うまくその気持ちが 伝わるのか

いつも不安になるので

何度も 何度も 握手してしまう がはは

ステージ終わりのTOZY

絡みづらくはないですか? がはは




ほんまにありがとう

みんなが聴いてくれるから

唄えるのですよ

また 握手ばっかしてしまうかもですが

これからも よろしくです

感謝

スポンサーサイト

「ビリーに習え」

ビリー隊長が言う

「楽して痩せる方法はない」

しんどいことで筋肉はつくのさ

そうそう

もうあかんって思ってからの 腹筋が結構大事だったりする

きっと人生も同じや 

頑張って しんどい時ほど

心の筋肉はついてるんやで がはは

体も心も まだまだ ぶよぶよなので

がんばろ

合言葉は

ビクトリー!!!!

まだまだ

がんばるで

叱ってくれる人

正直 うっとおしい存在やね がはは

叱られることは いい気分がしないからね

なんてったって 褒められて伸びるタイプだからね がはは

でも 褒められたことより 叱られたことの方が

今の自分の考えの支えになってたりする

今日 そんな いつも厳しく 叱ってくれた おっさんに

久しぶりに連絡した

もしかしたら 叱ってもらいたかったのかもしれんなぁ

おっさんは 相変わらず あの頃と変わることなく

何も変わらず 叱咤激励してくれはったわ

やっぱり 何だか 背筋がしゃんとするんよなぁ

がはは 

叱ってくれる人が いるってことは

こんなにもありがたいことなんやなぁ



自信ができたら ライブに呼ぶよ

まだまだ かかりそうやけどね

がはは 

ありがとう





叱ってくれる人は いますか?

その人は きっと自分の財産や


感謝
 









乾杯

20061121073532.jpg


一昨日かな?

「ひねくれの凡人」が完売した。

1000枚売るのに 約2年かかった がはは

長かったなぁ がははははは

やっぱり亀や がははははは

でも よくやったと 今日は自分を褒めてます

一応 全国流通したんだけど

999枚 手売りやったなぁ がはは 

歌を聴いてもらって 気に入った方が買ってくれる

ほんまにありがたいことや 本当に感謝です。

何だか 嬉しいような寂しいようなですね

きっと 次のステップに足を運ばなあかんねんやろうなぁ

がはは

本当に嬉しいなぁ 

ありがとう

ありがとう

乾杯 

夏至なのにTOZY

111111.jpg

100万人のキャンドルナイトで

唄わせてもらった

三木にある日月くらぶさん

古民家を改造して作った店内

家具職人のご主人の造った テーブルと椅子に
パン職人のご婦人の造る 無添加のパン屋さん

職人をしてたから 打ち解けるのに時間はかからなかった がはは

ご婦人が 笑顔で言った

「夏至なのにTOZYやね ははははは・・・・」

TOZY笑顔で 言う

「それ頂いていいですか? がはははは・・・・」

ライブ本番で 4.5回言った

1回目より 2回目 2回目より 3回目と

お客さんも 笑う がははははは

何が 一番おもろいって

今日 夏至ちゃうやん・・・・・

皆さんも 三木に行った際は 寄ってみてください

ほんとにこだわりを感じる建物や家具と おいしい無添加のパン

そして 笑顔の素敵な 夫婦が迎えてくれますよ

ありがとう

やっぱり 笑ってる人は 素敵や

感謝

「音楽は楽しむもんや」と言えるには まだ青い

初めから 肩の力が抜けてる奴なんて わぇは信じない by TOZY


「真剣勝負でお願いします」

何度か自分もそんなことを口にしたことがある

しゃかりきになって

自分の持ってる全てをぶつけては

返り討ちにされる

「勝ち負けじゃない」

勝負を挑む その偉大な音楽家達は

決まって そんなこと表情と音楽で語るねん

でも 解ってても 挑みたい壁があるねんなぁ

今日 ワンマンのゲストに出演して欲しいと依頼された時

「真剣勝負でお願いします」

と 彼は言った

嬉しかったので 楽しんだ

そして 逆の立場になって

「勝ち負けじゃない」って思えた

どっちも正解やなぁ きっと がはは

ライブハウスの受付嬢が素敵なことを言ってたなぁ

「お客さんが決める」

そうや ほんま そうや

ライブ終わりの お客さんの顔は

みんな ええ顔でした

わぇも まだまだ 上昇するつもり

わぇもきっと 偉大な壁の前では

満身創痍やで がはは

でも ぶち当たらないと 

大きくなれないわ だから怖いけど

ぼろぼろにされても ぶち当たる

「真剣勝負でお願いします」

わぇもこの言葉を あと何度口にするんやろなぁ・・

その先に

「勝ち負けじゃない」

そんな言葉が いつもあるんやろなぁ

「音楽は楽しむもんや」

そう自然に言えるようになるには お互いまだまだ 青い がはは

その言葉に たどりつけるように 

お前も頑張れ わぇも頑張る

ほんで もっと 自分もお客さんも楽しめたら 最高や

がはは

お疲れさんでした

東京もまんざら悪くはないなぁ

20070623085953.jpg


おもろい夜やったなぁ

あのまま 打ちあがりたい気分やった

また やりたいなぁ



東京は 人が多い

そやけど そんだけ

おもろい奴が いっぱいおるわ

がはは


ありがとう

アボガド~ン

20070619175936.jpg


アボカドのスナック菓子をもらった

がはは

おもろいなぁ

ワサビと醤油のプールで泳がせて

食べてみよ がはは

歌は心や

そう思える素敵な時間やった

生徒さんの演奏を 眺めながら

そう思えた 

ほら また 生徒と先生が ひっくり返ったわ

えらいこっちゃ

がはは

どんなにうまい演奏より

ええ音楽は 

純粋なんよ

社長は それを教えてくれた

がはは

最高やったで

ほんま

最高や

ありがとう!!

20070618002203.jpg

憧れ

芝田吾朗と出会ってから もう随分と時は流れた

その頃 尖ってた わぇは

どんな ミュージシャンも認めなかった

芝田吾朗!?何ぼのもんじゃい

そんな想いで ふんぞりかえって 彼のステージを見たなぁ

でも彼のステージが終わる頃に 

自分の心が 奪われて目をキラキラさせながら

完全にお客さんになってしまったのを 今でも覚えている

それからというもの

芝田吾朗に認められたい一心で

彼を真似てみたりした

彼がええと思うことは 全部正解だと信じた

彼の家に泊まりに行った夜は

興奮して眠れなかった

初めて2人で ライブしてもらった日は天にも昇ったなぁ

あの頃は とにかく認めてもらいたかったなぁ 

今も もちろん 認めてもらいたかったりする がはは

でも そんなんじゃなくてね 大事なことは そんなことやない

わぇが わぇで あることやねんなぁ

わぇが わぇで ある時に

芝田吾朗は なんとも いい顔をする

今日は どうやったかなぁ

まぁ がむしゃらにやったし

昔と変わらんとこもあったし

いろんなこと思ったけど

やっぱ 芝田吾朗とのライブは楽しいわ

やっぱり 芝田吾朗は でかかった

勝ち負けじゃないけど

やっぱり越えたい 大きな山や

ありがとう 吾朗さん

5年後またやりましょ その時のイメージは

お互い何となく見えてるけどね がはは

ほんま ありがとう!

life is beautiful

Hey baby 調子はどうだい?
元気そうで なによりだよ

果てしない広い宇宙で
君は僕らを見つけたよ

果てしない広い宇宙で
僕らは君を見つけたよ

なんにもない毎日さえ
君が僕らの世界を虹色に変えてくよ

晴れの日も雨の日も関係なく
君は僕らに穏やかな風を運ぶよ

素晴らしい 
素晴らしい
今見えてる世界を
素晴らしいと呼ぶんだなぁ

なんにもない毎日さえ
君が僕らの日々を虹色に変えてくよ

なんにもない なんにもいらない 
君がいるだけで 世界は素晴らしい

君が僕らに教えてくれたよ

life is beautiful

Hey baby 調子はどうだい?
元気そうで なによりだよ

生徒先生

今日は ギター教室

いつも言ってるんだけど

わぇがギターを教えてるんだけど

帰りはいっつも 人生をわぇが学んでいます

生徒先生なのだ

ホーゲルの社長は いっつも何かをさりげなく 教えてくれるねん

ケーキも唄も 形は違えど あまり変わりはない

わぇも感謝の気持ちを忘れないでいよう

いつもありがとう 社長

日曜のライブはバッチリいこうぜ!!がはは

感謝

思ったら 行動することや

すべては そこからやね

がはは



どっか

旅にいきたい気分やなぁ




よき日

純粋が 続いてる

昔は この純粋がすべてだと 声をあげていたし

今もそうかもしれん

でも ここ何日かは

自然な 自分でいれる

何とも心地がよい

昨日は 親父の命日やった 

去年も こんな気分やった

親父の命日が 近づくと 

なんとも 気分のいい 空気と人と夜を連れてくる

だから 今回も

親父が そうしてくれてるんやと思ってる

おおきに

とにかく 気持ちがええ

優しい 空気が 流れてるわ

がはは

今年は阪神あかんわ

わぇは ぼちぼちや

親父の命日は 今は 気持ちのええ日になってる

ありがとう

今夜も

今夜も夜を泳いだ

がはは

高砂駅ロータリー

エキセントリック演舞

出演:芝田吾朗 ぴあぴ POOLY けんたろう! ka-z しゅか TOZY

2時間公演

終了朝方

がはは

ww.jpg

夜を泳ぐ

純粋で楽しい夜ほど 金にはならないなぁ

そんな言葉も忘れる 最高の夜だ

そんな夜は決まって 泳いでる

ゆらゆら ゆらゆら

泳ぎながら

バカな話と音楽

そんな 愛すべき純粋な音楽バカ達との夜は決まって

自分は 自分でええんやなぁと思える

純粋な音楽バカ達との夜は いつだってキラキラしてるわ

お前ら最高

おおきに がはは

20070607205613.jpg

右が左か 迷う時は

私は将棋の「歩」なのである

進むしかないのである

と 言い聞かせるのである

「歩」は「」になれる日まで

突き進むのである

そして「」で

王手!!と言ってみたい

がはは

たまには止まりましょう

20070604234106.jpg

無意識で見る

昔 車の塗装職人をしてました

大きな事故を修理することもあれば
かすり傷を修理することもありました

塗装ってね
傷ついた車の表面を元と同じ色に塗料を塗る作業なのです

車を修理するにあたって いろんな工程がありますが
一番難しいのが 色あわせ

車の色でも
そりゃたくさんの色があるのです

白い車でも メーカや車種によって 
微妙に塗料の配合が違う

データで そこそこは配分できるんだけど
最後の微調整は人間の目なのです

こちらで配合した色と 今から塗装する車の色を照らし合わせ
足りない色を足していく

そして また車と配合した色を照らしあわせ 睨めっこ

そんな作業を繰り返していると 正解がわからなくなるのです
まったく同じ色になっているような でも どこか違うような

そんな状態が続くと決まって
親方に「違う 作業をしろ」と言われました

同じものを意識しすぎると 答えが見えなくなるんですね
なので 意識をいったんそらしてから 無意識で見えたものが
答えだと 教えられました

無意識で見る

音楽をやっていても 色あわせが難しい時は

この無意識で見るってことを 思い出してます

親方

おおきにです






穏やかに 真ん中を歩くイメージ

ステージ降りれば そんなイメージ

20070603121433.jpg

ふぁ

突き抜けるには 結構 度胸と勇気がいる

が しかし

そこには

オリジナルが待っているんだよなぁ

でもね

鋭利なもので突き抜けちゃだめ

営利の為に突き抜けちゃだめ

突き抜けてるんだけど

どこか 優しく あったかい感じじゃないとね

それが なんとも 難しい

音で例えるなら なんとなく Dやなぁ
20070601005606.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。