*帰ってきた TOZY official blog*

~ 続・ずんべらぼん で がはは な 日々 ~

TOP | RSS | ADMIN
|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆくとし くるとし

今年を振り返る 暇がなく 来年が もうそこまでやってきてる
今までにはない 感覚や
いっぱい 失敗もしたが  いっぱい 充実もできた
いっぱい 笑って いっぱい 泣いた 1年やった がははは うん だから充実
いっぱいの出会いもあった 旅立つ友もいた 
来年はきっと おもしろくなりそうだ
昨日 娘と嫁も 我が家に帰ってきて 
にぎやかな 生活が始まった

この文章を 書きながら 隣では 娘が おぎゃー と泣いております がはは

1年の終わりに 優しく 今年を 笑える そんな 大晦日を 過ごしております

皆様 今年も 本当に ありがとうね

皆様も よいおとしを

来年もよろしくです

感謝

TOZY
スポンサーサイト

深夜番組にこそ本物がある

毎年恒例になってるのか?

小田和正さんのライブ 今日も よかったなぁ

特に さだまさしさん との 合作が よかった

小田さんは 「歌とは なんぞや!!」ってことを 

1年の終わりに思い出させてくれる 

ほんま ええ番組ですわ


深夜番組には不思議と本物が多いね









小豆爺

どうしても帽子を かぶった そらを 見たくて

帽子をプレゼントしました がはは

これは 親のエゴですがね・・ がはは

今日も 親ばかで すんません

でもやっぱり そっくりや 

チビジィーそらです

071225_2016~0001

メリークリスマス

メリークリスマスです

昨日は あいにく いや ありがたいことに 仕事でしたが

仕事の合間に 大柴のライブも見にいけた 

「smile」を唄ってくれた時に なんだか 恥ずかしかったけど

嬉しかったなぁ ありがとな 

もっともっと いったれ!! がはは

わぇも 頑張るよ 

その後 バーに戻り ステージを終えた 後で

お客さんに 高級寿司をおごってもらった がはは

回転寿司ばかりの わぇの 舌は 感動してました

そして そのお客さんが サンタクロースに見えました がはは

ご馳走様でした 幸せでした

クリスマスってね 好きなんです

みんなが 平和な感じで 穏やかな感じやからね

今日は 娘のサンタクロースになってきますわ

皆様 メリークリスマス!!


M-1

毎年 M-1の審査員みたいに

TVの前で 難しい顔しながら わぇなりに審査しております がはは

有馬記念のレース展開のような結末やったなぁ

今年は 誰が出場するのか TV見るまで知らなかっただけに

「ダイアン」が決勝に行ってたのは 個人的に嬉しかった

以外に「キングコング」が 頑張ってたなぁ 少し熱くなった

ネタの おもしろさより 漫才の技術が 問われた大会やった気がするなぁ

人気や 知名度や 華や そんなものは ないけど

確かな 技と間とテンポの漫才をしてた サンドイッチマンが 

優勝してくれて なんだか 嬉しかった がはは

おめでとうございます

人を笑わせるって ほんま難しいことやと思うねんなぁ
 
芸人の方々をやっぱ尊敬してします がはは

笑う門には福来る

感謝

海へと

これといって 何があるわけじゃないけど

来年を 楽しみに思えるのは 幸せなことやなぁ

きっと 今 絶好調な 証拠なんやろ 

ゆだねて 流れてる

このまま このまま 海へと

がはは





行間

行間 あってこそ 

何事も 間が 命 

見えてる部分も すごく大事なんだけど

見えない 空間を 漂ってる 

まるで 土の下の 根っこみたいな 行間に

趣を感じる 今日この頃です

がはは

生ビールの その泡みたいな

僕らは 明日を夜にうかべる

午前2時の ローラは プラネタリウム

薄暗い宇宙に 綺麗な 星を見たよ 

生ビールの泡みたいな 僕らは 明日を夜にうかべる 

午前2時の ローラは プラネタリウム

薄暗い宇宙に 優しく光る 星たちを 確かに 見たよ
 

風景画家と哲学者と凡人代表

昨夜は 有意義な夜やった

呼んでくれた田中彬博 ありがとう 

共演のたなべかっぱも いけてたなぁ

わぇはギターのことはあまりわからないし 音楽の知識なんてないから
インテリ的な音楽の聴き方はできない
感じるか 何も感じないかなんよな

田中彬博はヨーロッパの風景画家な匂いがして
たなべかっぱは アメリカン精神宇宙の匂いがした

わぇは なにやろ? やっぱり お好み焼きのような気がする がはは

33歳と21歳の年齢差を感じさせないくらい

わぇ自身が夜を楽しめたのは

彼らの その器な大きさのような気がします

温度が同じだと 年齢は関係ないね

こういった 若者が おるんやと思うと ただただ 嬉しくなりました

まだまだ 無限の可能性を感じるって わくわくしますね

ありがとう

感謝



 

プチおっさんの憂鬱

団塊の世代Jrの僕達は 右へ習えと 育てられ
もしも反対に行こうとするならば 誰もが 揃って鼻をつまんだもんさ

団塊の世代Jrの僕達が 大人になる頃を見計らって
シャボンは見事に壊れたのさ 液が目に入って前が見えなくなった

Ah 時代は ご機嫌に変わってく 彼女の眉毛も随分細くなったもんだ
Ah 僕も もうそろそろ メールの絵文字ぐらい 使えなきゃ 

団塊の世代Jrの僕達が 路頭に迷っている その間に
時代は個性を抱きしめて バカ正直に右へ習うおっさんを蚊帳の外に蹴飛ばした

団塊の世代Jrの僕達が 乗せられたノアの船は何処へ行くんだい
船は今にも 日々増える憂鬱と 煮え切らぬ想いで沈没しそうだ

Ah 時代は ご機嫌に変わってく AV女優も随分 かわいくなったもんだ
Ah 僕も そろそろ 最近 流行りの歌のひとつも 唄えなきゃ

団塊の世代Jrの僕達の 熱くもなく冷めきれない嘆き歌
演歌でも ラップでもない 歌謡曲でもロックでもないクタクタのJ-POP 

Ah 時代は ご機嫌に変わってく いつの時代もプチおっさん達はきっと憂鬱
Ah 随分前から モー娘のメンバーが全部言えなくなってきてる 
Ah時代は ご機嫌に変わってく スピード速すぎて もう誰も正解が解らない
Ah 僕は ぼちぼち  縁側に座って ゆっくりと時間を泳いで 夢うつつ   

団塊の世代Jrの僕達は 右へ習えと 育てられ
もしも反対に行こうとするならば 誰もが揃って鼻をつまんだ
もう昔のこと・・・昔のこと・・・

命名 

DSC01538.jpg


「そら」 と 名づけました

先日 役所で 出生届けをしてきまして

役所の方に「一緒に住民票も如何ですか?」と 

言われるがままに「 ほな お願いします」と答え

新しい住民票を頂き 見てみると 

住民票に 自分の娘の名前が 記載されてることに

また 感動してしまいました がはは

そんな うちの娘は お風呂好きなようで

娘を お風呂に入れてる時に 不思議と

娘と ひとつになれているような 気がするんですよ

わぇにとって 今 最高の幸せな時間です がはは

ほんま 子供は 天使や

ありがとう

感謝






共鳴虫

無意識な意識アンテナをふらふら

風になびかせながら ゆらゆらとゆれる 網の中に 

かかってくる 共鳴虫と出会えるのを  私は楽しみにしています

「今日は 収穫なしか・・・」 と 

冬の寒さに 乾ききれない パンツを 少し 残念に思い ストーブの前に 並べては  

何気なしに つけた 深夜のTV番組のブラウン管から

飛び出してきたのは 共鳴虫

しかも 私に とっては かなり大きな共鳴虫

共鳴虫は姿かたちを 自由自在に変化する

時に 書になり 時に 歌になり 

時に 人物になり 時に 風景になり 

こちらの心を鳴らしては 私の心を浄化する

ただし 今日出会えた共鳴虫と共鳴できるのは 今という瞬間だけ

明日の 自分と 共鳴できるとは 限らない 一期一会

だから 今日の共鳴は 網から 逃がしては
 
ありがとう の 歌 うたう

また 明日 無意識な意識アンテナをふらふら

風になびかせながら ゆらゆらとゆれる 網の中に 

かかってくる 共鳴虫と出会えるのを 私は楽しみにしているのです

感謝

青い炎

情熱って なんだか 赤いイメージやなぁ

情熱だけでは なんともならんのか

なんとかなるって 信じてたけど

悔しいけど なんともならんのか

だからといって 情熱を消したりはせえへんよ

だって 情熱で なんとかなるって まだ 思ってるから

だから もう1段階 燃えなあかん

もっと もっと 燃えたるねん

ほな きっと 炎の色は青くなる


トライアウト

今振り返れば 18の時が ピークだったかなぁ
大型新人なんて 周りは すごい期待でさ
そりゃ有頂天さ まだ 俺も 若かったしね
このまま づっと続くって思っていたよ

プロに入れば そりゃ結果がすべてさ
大型新人の冠も 結果がでなきぁ 飾りにもならない
見ないふりしてたよ  まだ 俺も 若かったしね
そのうち 結果はでるって 信じていたんだよ

明日 もう1度だけ 自分を信じて 頑張ってくるよ
だって 俺は まだ 野球が 野球がしたいんだよ
 
毎年入ってくる 新人との戦いに勝てずにね
いつからか ベンチ入りすらできなくなってね
焦ってばかりさ もう 俺も 若くなかったし
それでも 必死で 白球と結果を追い続けたよ

それで とうとう球団から 通知が届いてね
もう決めなきゃいけないとこまで来ちまったらしい
ラーメン屋にでもなるか・・ って 俺の柄じゃないだろう
この人生 野球以外のこと したことねぇ~し

まぁ そんなことも 言ってられないんだけどね
今まで 散々 嫁と子供には 迷惑かけてきたしね
でも明日 もう1度だけ 自分を信じて 頑張ってくるよ
だって 俺は まだ 野球が 野球がしたいんだよ・・・
 

並び

働きマンと

金八先生が

水曜日 木曜日に

続けざまある この並びが

1週間のリズムを

作ってくれたりしている

わぇには 最高の並びやな

もし仮に これが

火曜 木曜だったら きっと駄目なんよなぁ

水曜 木曜なんが 最高なんよ

がはは

ありがとう

泣けるねん

TOZYとpeck you!!いつか家を買う

今日は共演者の「peck you!!」との出会いに感謝やったなぁ


リハの時に いちびり系のミュージシャンが 遊びにきてはって

挨拶させてもらったんだけど なんてったって いちびり系なうんち君だったから

いい年をして 挨拶の仕方も しらない野郎でね  

大抵 そんな奴に限って本当のところは 悪い奴じゃ ないんやろうけどね がはは

風邪で自分の体調も悪かったせいか 心のゆとりもなく・・・・

次 あったら 播州弁全開フルパワーで呂律を回しながら 

説教という名の グーのパンチで おっちゃんが 引きづりまわしたりしちゃって

遊んでやろうなんて 思っちゃったなぁ がははははは 

名前 もう一度 聞いておけば よかったなぁ 次は グー だよ 青年!!(笑)

そんな 虫の居所の悪さを 助けてくれたのが

peck you!! 君だったのです ありがとう peck you!!

彼のフレンドリー&ピースフルなキャラで そんなこと どうでもよくなりました がはは

わぇの中で 彼は ええ空気を運んでくる人なのです

あいにく わぇの出番は 彼の後やったから

ちゃんとステージを拝見できなかったのですが

すげぇ 魅力的な人間やったなぁ

そんな 彼とのトークセッションの結末は 「家を買う」です

ちなみに peck you!!は 夙川あたりに家を買うのが夢らしいです 

がはは

peck you!! よ ほんま あんがと!

Thank you !! peck you!!

また 会おう!

感謝





不器用

昨日の 一日 ライブ は わぇにとって 実りの多き日でしたわ

ありがとう

御輿に上手く乗れるか わからないけど

わぇの 歌を 好きでいてくれる 人達と もっと 楽しい時間を作っていきたいと思った

不器用ですが すんません 

いつもありがとう

感謝

マイナーチェンジ

マイナーチェンジをくりかえすのさ

フルモデルチェンジは 都合がよすぎる

マイナーチェンジしたものの

「前の方が よかった」 なんて 言わちまうのさ

それでも 僕らは 後戻りはしない

一番 格好いい 形を 手にするのさ

マイナーチェンジをくりかえしてきたのさ

高校デビューみたいなこと 今更できやしない

「つまらなくなったよね」なんて 言う奴らのあそこ

濡らすぐらいのものを 作ってやるのさ 僕らは 後戻りはしない 

怖がりながら 怖がりながら

今の形を ハンマーで壊しながら

それより 格好のいい物を 目指すのさ

マイナーチェンジを繰り返すのさ

マイナーチェンジを繰り返すのさ

誰もが マイナーチェンジを 繰り返すのさ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。